スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

常光納涼まつり

鴻巣のはずれ北本寄り小さな地域。
今年で第8回。昔ながらの歌あり踊りありのお祭りだ。
目玉は、まぐろ解体ショーと打ち上げ花火大会。
毎年プログラムやポスターをつくらせて頂き、
年々大きな祭りになっていたので、
いつか一度見に行きたいと考えていた。
会場の周りは昔味わったことのある地域の人の
お祭りだヨっていう臨場感が溢れていました。
地域の小学校とPTA、自治会の方々が
実行委員会をつくり、
行政に頼らず、必要経費は全て協賛でまかなう。
旭科学(株)の小畑正勝社長は資金が足りなければ
俺が出す!いくら足りないんだい!
お金で解決することだったら一番たやすいと身を乗り出す。
24歳年下の奥さんと三人のお子さんを持ち、地域に
居を構え地域に工場を持つ。
余談だが今年度国際ロータリー2770地区
第5グループガバナー補佐に選任された。

私は15年位前より、そばで小畑氏を見てきたが、
正に熱血小畑!!という人。
一度決めたら目標に向かって形になる迄突き進む!
交渉事や会談は、思いの丈を一生懸命力説する。
「小畑節(おばたぶし)」といえる。
だから皆、その気になるのだろう。
小畑さんは本気なんだ!!身銭を投げてでも
成功させたいんだ!!自分の名誉だけでない
皆が楽しめればという利他の精神が見える。
そんな小畑氏、一番下の娘は小学校6年生で
浴衣姿で現れ、大きくなったろう…と私に紹介する様は
やさしいお父さんでした。
ちなみに彼は、数年前肺ガンで大きな手術をし、
一時はどうなるんだろう!と周りを心配させた。
ところが、まだ死ねないヨ、治すんだ!という強い思いで
ガンと立ち向かい、今やほとんど痛気を克服。
何て人なんだろう!!
私はいつも彼の行き様に勇気とやる気を頂いている。
男の中の男 カッコイイ人だ!!
こういう人は、地域の〝宝〟ですネ
常光納涼まつりの益々のご盛会を心よりお祈りいたします。

常光まつり01常光まつり02
常光まつり03常光まつり04
常光まつりのご協賛者様が掲載されたパンフレット!

常光祭りのキャッチコピーです
『地域の融和で明るい社会』『育もう子どもは未来の宝』
『楽しもう夜空に輝くひかりの花を』
『真っ白なる子どものこころに色をつけよう希望の色を』

スポンサーサイト
2010-07-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

植竹知子

Author:植竹知子
19??年7月25日生まれ、埼玉県行田市、中小企業の製造業の家で生まれ育つ。20才の時、父の病気をきっかけに家業を手伝い、経営のイロハを学び起業を決断。アメリカのプリントショップを日本でそして地元地方で実現させた。支店展開を何回も繰返し、40才で子宝に恵まれ出産。営業のジャンルを子育て情報誌や高齢者向け情報誌に置き換え、地域に根ざす様になる。
現在は、地域において子育て応援イベントやコンサート等のプロモーションも手がけつつ、不況業種と認定されてしまった印刷業、出版業の中で、只言われたとおりものを作るだけでなく、効果対経費が見合うかどうかから、アイディア、企画、提案、イベントプロモーション等、集客、営業、広告、販促まで幅広い支援で、業務を意欲的に展開中。
24時間会話をしても伝わらない事を、たった1枚の紙が、全てを伝えてしまうことができるという創業当時のモットーを守りつつ「思いを伝え、思いを力にする」情報伝達屋として日々奔走中です。

カウンター

カテゴリ

はじめまして

ピーアイピーの植竹知子です。
2010年4月、快い鳥のさえずり、今日はこの花が咲いたと目をみはり、シャツ一枚でも心地よい風を感じることができる今日この頃、このニュースレター開設ができることになりました。
私は、プロフィールにも書きましたが、地方の情報伝達を職業とする女性中小企業の経営者でして、常に私共でできること、私のできることで、社会にクライアント様に、お役に立てることはないか考えている者の一人でございます。
業界歴27年のプロとして、経営者として、お役立ち情報を発信できればと思いましてこのニュースレターを配信させていただきます。
ご意見、ご質問、ご感想何でも返送下さい。お待ちしております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

10月の時候の挨拶

秋冷の候、秋涼の候
紅葉の候、仲秋の候
中秋の候、清秋の候
さわやかな秋となりました

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。