スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

広島

7月31.8月1.2日と、広島の親戚
夫の父の弟、叔父さんにあたる
方に会うため出かけてきました。
子どもが夏休みということと、義
父も84歳で元気な内に、一度紹介
しておきたかったようです。
叔父は、広島キリスト教会の牧師
で、従兄は高齢者施設、社会福祉
法人を運営しており、従姉は、キリ
スト教の洗礼を受け、パイプオルガ
ンでは、世界的な活動をしています。
そして、長女の方が、牧師を継ぐよ
うです。叔父は、子どもの頃近くの
教会で、お話を聞き神学校を目指し
勉強をして、牧師に成られたようで、
私達は、真言宗で、お寺にお墓があ
りますので、親戚では、ただ一人キ
リスト教です。インターネットで、
広島キリスト教会植竹利侑牧師でで
てきます。長女が、日山かおるさん
でパイプオルガン奏者です。

広島は原爆ドーム、宮島厳島神社等
見学し、穴子飯、もみじ饅頭、お好み
焼きも頂き、弾丸ツアーでしたが、と
ても充実した旅でした。

原爆資料館で、アメリカ人の若者が、ガ
イドさんから説明を受けどう感じるのだ
ろうと思ってしまうのは私だけ?
原爆慰霊式前とあり、すごく外人の方が
多かった。

伯父さんそしていとこの皆さん、お元気で
お過ごしください。

写真は、広島キリスト教会の前
礼拝堂とパイプオルガン
原爆慰霊碑
原爆慰霊式の大きなサイン
穴子飯
厳島神社

119教会前

礼拝堂

128慰霊碑

130サイン

147あなご

150厳島神社

157厳島神社
スポンサーサイト
2013-08-03 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

植竹知子

Author:植竹知子
19??年7月25日生まれ、埼玉県行田市、中小企業の製造業の家で生まれ育つ。20才の時、父の病気をきっかけに家業を手伝い、経営のイロハを学び起業を決断。アメリカのプリントショップを日本でそして地元地方で実現させた。支店展開を何回も繰返し、40才で子宝に恵まれ出産。営業のジャンルを子育て情報誌や高齢者向け情報誌に置き換え、地域に根ざす様になる。
現在は、地域において子育て応援イベントやコンサート等のプロモーションも手がけつつ、不況業種と認定されてしまった印刷業、出版業の中で、只言われたとおりものを作るだけでなく、効果対経費が見合うかどうかから、アイディア、企画、提案、イベントプロモーション等、集客、営業、広告、販促まで幅広い支援で、業務を意欲的に展開中。
24時間会話をしても伝わらない事を、たった1枚の紙が、全てを伝えてしまうことができるという創業当時のモットーを守りつつ「思いを伝え、思いを力にする」情報伝達屋として日々奔走中です。

カウンター

カテゴリ

はじめまして

ピーアイピーの植竹知子です。
2010年4月、快い鳥のさえずり、今日はこの花が咲いたと目をみはり、シャツ一枚でも心地よい風を感じることができる今日この頃、このニュースレター開設ができることになりました。
私は、プロフィールにも書きましたが、地方の情報伝達を職業とする女性中小企業の経営者でして、常に私共でできること、私のできることで、社会にクライアント様に、お役に立てることはないか考えている者の一人でございます。
業界歴27年のプロとして、経営者として、お役立ち情報を発信できればと思いましてこのニュースレターを配信させていただきます。
ご意見、ご質問、ご感想何でも返送下さい。お待ちしております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

10月の時候の挨拶

秋冷の候、秋涼の候
紅葉の候、仲秋の候
中秋の候、清秋の候
さわやかな秋となりました

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。