スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

星川通りに平日も人が歩くプラン

中心市街地を活性化させよう
と今年街づくりセミナーを、
開催しましたが、その中の
ひとつのプランが5月27日
初夏の星川散策ということ
で開催されました。
15名という少人数それも女
性ばかり。星川の誇り高き
彫刻銅像を鑑賞し、星川通
りで営業をしているネイル
サロンの先生に手とツメの
手入れの講習とフラワーシ
ョップの方にフラワーアレ
ンジメントの作り方を教わり
おみやげにもって帰るとい
うコースでした。

普段何気に星川通りは通り
過ぎていましたが、彫刻の
事が知れて見方が変わった
のは私だけでしょうか?

なんとも気持ちが落ち着く
少女の銅像
ふれあい

のびやかで体を動かしたく
なりそうな・・・
花園の歌

力まない自然さがやさしい
気持ちにさせる
やすらぎ

生命感を感じさせる
レダ

たくましさと希望に満ちた
男性像
新風

そして、北村西望作
戦災者慰霊の女神

6体を大沢十一先生にガイド
をしてもらい鑑賞し、すっか
り彫刻好きになってしまいま
した。
質感・面・地肌・均衡・動勢を
じっくり見、作者の内面心の中
を想像する。何を表現したかっ
たのか等かんがえたりゆっくり
と丹念に鑑賞するとよいそうです。

参加者皆帰りはご満悦の様子でした。

こんな企画でも、しょちゅうやったら
街中が活性化するのにねー。
第1回としては大成功です。
星川ロマンチームのみなさん!!
おつかれさまでした!!



星川01
ふれあい 菊池一雄作



IMG_0486-02.jpg
花園の歌 圓鍔勝三作



星川03
やすらぎ 千野茂作



星川04JPG
レダ 櫻井祐一作



IMG_0498.jpg
新風 富永直樹作


星川06
戦災者慰霊之女神 北村西望作
スポンサーサイト
2011-05-30 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

中小企業から頑張ろう!!

未曾有の大震災からどんどん日が
経過していく。
私にとっても統一地方選挙があり
年度末の納品物があり3月末は、い
つもの年とは、形相がまるで違う
ように過ぎ去った。数字よりも、
紙が普通に入荷しないし、まずは
作って納入しないとならないぞ!
みたいな感じで・・・
その結果、3月決算のため5月末
納税ですが数字の決着がぎりぎり
状態というお粗末なことになり
反省しきりです。
先日、1枚のファックスレターが
目にとまり読んでみると、この
日本どうなってしまうのだろう?
赤字会社の数が70数パーセント
デ、税収も減り、世界の中で、
一人負けのようなものとある。
中小企業頑張らないと・・・
と書かれていた。なんだか、まっ
たくそのとうりだな・・・まさに
今自分の会社の決算の数字、少し
でもよい数字にしなくてはならない
と痛切に感じたのです。
震災後、なんの業種もどうしたら
よくなるのか考えあぐねているよう
に思えるのと、業種によっては、
どうにもできず、ただ流している
だけという風にも取れるところも
あります。
具体的にどうしていくべきか、示唆
して欲しいとファックスレターを
送ってしまった自分でした。

大企業ともなるとなかなか打つ手も
かなり精査しなくては行動に移すの
は難しいかもしれませんが、中小企業
であれば、前向きに考え様々打つ手
は無限だと思うのです。
こんなときだからこそ、頑張ろうじゃ
ありませんか?
特に、被害がなかった地域から・・・

どうぞ、企画・提案・販促・デザイン
PR、お役に立てることがあれば、お声
がけくださいね。
2011-05-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

夏野菜の苗をうえました!

去年の夏は、猛暑でなす、キュウリ等々
いつもの様に植えたのですが,途中で、
放棄してしまい、今年はどうしようか
と思っていたところ、有機農業を江南
地域でやっている深谷農場さんで、
苗をいくつかいただいてしまい、植え
ないわけにはいかなくなり、ついに
今日植えました。
耕運機が使えるか心配でしたが、見事
に一発でかかり、夫にやってくれと
朝7時から叫ぶもののいっこうに動く
気配がなく仕方がないので、自分で
土を耕運機でうなり、くわで整え、
位置を決めなす5本赤トウガラシ4本
トマト2本スイカ1本かぼちゃ2本
ピーマン4本るっこら・セージ等の
ハーブをいくつか植えました。水やり
をしとどめは、そのほかのところの
草取り。結局半日仕事となり、くた
くた状態。全く農家の方には、頭が
下がります。これから、苗がつくまで
水やりと草との戦いが続くわけでして
その間むしやハチとも共生しながら、
過ごすと夏野菜ができてくるという
シナリオなのですが、少しおそいので
どうなることやら??
鶯のほーほけきょの鳴き声と、さわや
かな風のなか気持ち良い汗をながした
日曜日でした。
先週の日曜日からメスのやぎがおめみ
えして、すっかりおとなしくなったオス
のチェリーも穏やかになり、3・11
の大災害の後、こんなひと時が迎えら
れるとは、思わなかったです。
私の家の周りは、土がおおく森に囲まれ
今はまぶしいばかりの緑に圧倒されそう
な時です。
この自然をいためつけず、守りながら
この地球に生かさせていただいている
ことをありがたく生きていかなければ
いけない・・・・



気持ちの良い季節ですので、私の家の周りを公開します!

IMG_0372.jpg
家のリビングからの眺めです。
疲れた方はどうぞ!
遊びにいらして下さい!


IMG_0371-2.jpg
家のワキにつくったお気に入りの納屋です。


IMG_0338.jpg
家の北側の森、
この中に色々な動物がいるみたいです。


IMG_0336.jpg
家の敷地横の庚申塔の所も草取りしました。


IMG_0369.jpg
琉球朝顔の苗をもらって植えました。
ファイト!!頑張れ!!


IMG_0337.jpg
駐車場の所に咲くムラサキの花、
大根花菜っていうんだって!


IMG_0358.jpg
毎年、花を咲かせているガーベラ、
もうちょっとだ!!


IMG_0367.jpg

IMG_0364.jpg

IMG_0365.jpg
今年は梅が豊作です。


〈山羊たち〉
IMG_0347.jpg
5/8にやってきたメスのメリーちゃん


IMG_0348.jpg
カメラを向けるとズームイン


IMG_0354.jpg
すっかり大きくなったオス、チェリー


IMG_0355.jpg
メスを追っかけるオス、チェリー



IMG_0342.jpg
ヤギがいるのでこのサクの中に植えます。


IMG_0343.jpg
今はこんな状態


IMG_0356.jpg
とうがらし


IMG_0344.jpg
ファイト!ナス!
ファイト!ピーマン!
2011-05-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

電気自動車

実は、私2月25日から三菱のアイミーヴという
電気自動車に乗り換えていました。
1月後半以前乗っていた車が故障し買い替えを
余儀なくされどうしようか?と悩んでいたと
ころ助成がでるか申し込んでみたらといわれ
ダメ元で申請をしたところすれすれセーフと
いう感じでオーケイがでてアッというまに
買い替えとなってしまった次第。

その後すぐあの大地震でガソリンが買えない
で大行列という事態がおきましたが、私は、
1度も並ばずにすごしました。
その頃の日曜日夫は朝6時ガソリンスタンド
に並んだもののあと10台位のところでお金を
持たずに出かけたことにきずき家に電話がかかっ
てきて、3,000円持ってきてくれということ

いくとなんだかいやな気分でした。ずら~~と
並ぶ行列の横をどこだろう?と探しながら走る
のは、嫌味ったらしいではないですか!しかた
がないので、横道に入って携帯で電話をし、そ
こまであるいてきてもらい渡したということが
今となると、笑い話です。

満充電で160キロ走るとされますがちょこ
ちょこ止めている時は電気コードをつないで
いれば仕事では街中を走っているのには、何ら
問題はないようです。又、ガソリンの高騰を
考えると非常に経済的です。三菱の方が言う
所では、1カ月約1,000円位だというのです。
乗り心地は、小さいのですごく小回りがきき
楽ですね。以前の車が大きすぎたのですが
車が自分の足みたいな感覚は、初めて持ち
ました。快適ですね。

まあ、まだまだ問題はありますが遠乗りが
できない、高速充電がまだできないなど・・

しかし、全然排ガスを出さないで走行する
わけで音も全く出さない。静かすぎて危ない
です。加速もよく、スピードもでます。

詳しい事、お聞きになりたい方、コメント
どーぞ!!


IMG_car.jpg


2011-05-05 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

植竹知子

Author:植竹知子
19??年7月25日生まれ、埼玉県行田市、中小企業の製造業の家で生まれ育つ。20才の時、父の病気をきっかけに家業を手伝い、経営のイロハを学び起業を決断。アメリカのプリントショップを日本でそして地元地方で実現させた。支店展開を何回も繰返し、40才で子宝に恵まれ出産。営業のジャンルを子育て情報誌や高齢者向け情報誌に置き換え、地域に根ざす様になる。
現在は、地域において子育て応援イベントやコンサート等のプロモーションも手がけつつ、不況業種と認定されてしまった印刷業、出版業の中で、只言われたとおりものを作るだけでなく、効果対経費が見合うかどうかから、アイディア、企画、提案、イベントプロモーション等、集客、営業、広告、販促まで幅広い支援で、業務を意欲的に展開中。
24時間会話をしても伝わらない事を、たった1枚の紙が、全てを伝えてしまうことができるという創業当時のモットーを守りつつ「思いを伝え、思いを力にする」情報伝達屋として日々奔走中です。

カウンター

カテゴリ

はじめまして

ピーアイピーの植竹知子です。
2010年4月、快い鳥のさえずり、今日はこの花が咲いたと目をみはり、シャツ一枚でも心地よい風を感じることができる今日この頃、このニュースレター開設ができることになりました。
私は、プロフィールにも書きましたが、地方の情報伝達を職業とする女性中小企業の経営者でして、常に私共でできること、私のできることで、社会にクライアント様に、お役に立てることはないか考えている者の一人でございます。
業界歴27年のプロとして、経営者として、お役立ち情報を発信できればと思いましてこのニュースレターを配信させていただきます。
ご意見、ご質問、ご感想何でも返送下さい。お待ちしております。

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

10月の時候の挨拶

秋冷の候、秋涼の候
紅葉の候、仲秋の候
中秋の候、清秋の候
さわやかな秋となりました

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。