スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

子育て情報誌ホップステップジャンプ10周年

2011年3月子育て情報誌ホップステップジャンプ
発行10周年を迎えます。
私の子どもが2歳の時創刊したので、10年経つので
すね!いま12歳。今年小学校を卒業し、中学生にな
ります。地域に子育てに役にたつ情報がないことに気
ずき、地域の現役パパママに編集人になっていただき
様々な情報を収集し地域に20000部配布配置して
きました。
創刊した時は、マスコミにもとりあげられ、スタッフ
にも恵まれたくさんの方々に協力していただき今でも
創刊の感動が昨日のことのように思います。
子どもの成長と共にこの情報誌は成長してきました。
多分、スタッフのみんな同じ思いではないでしょうか。
毎回、編集会議を開き、地域の子育て中の方々がどん
な情報が欲しいか?喜んでくださるか?話し合い決め
てきました。そして、きちんと取材し掲載してきたと
自信をもって言える情報誌です。
現役子育て中のパパママがおくるというのでスタッフ
は入れ替わりしてしまうのですが・・・どうしても
自らの子どもが大きくなってきますと、興味が薄れ
てしまいます。よっていれかわりが生じます。
しかし、先輩スタッフからの情報などもあったりし
て、今までネタには,事欠いたことがありません。
数年前、大宮の鉄道博物館ができたとき、いち早く
とりあげたことがありまして、たまたま、私が電車
に乗ったことがありまして、席に座ると、すぐ前の
ママ2人と子ども2人ホップステップジャンプの記事
に見入りながらお出かけする風景を目の前にしたこと
がありました。あ!!役にたってるじゃん!!と感じ
た瞬間でした。
思い返すと、さまざまな企画があります。大変だった
幼稚園・保育園特集・・・子どもフェスタというイべ
ント・・・等々
10年を節目にもっともっと子育て中のみなさんに愛
される情報誌作りをめざしていきたいと、心を新たに
している私です。
みなさん、応援おねがいしま~~す!!

ちなみに今度の10周年号は、3月14日発行リニュウ
アル号で、おもしろい企画です。こうご期待!!












スポンサーサイト
2011-02-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

熊谷のまちなか活性化セミナー新聞掲載!

2月8日(水)の埼玉新聞に
「熊谷のまちなか活性化セミナー」が掲載されました!

新聞






2011-02-08 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

第2回まちなか活性化セミナー

2月3日梅春日和の節分の日、30人弱の
参加者で第2回目のセミナーが開催さ
れました。
2回目は、プラン・アイデアの共有、
講義・プランの作り方、グループワ
-ク、発表といった流れ。まずは、
宿題の各自が考えてきたプランを
発表しアイデアを共有するという
ものです。今回は、単なる商店街
の人ばかりの参加ではなく、デザイ
ナーや工芸家アーテイスト、等の若
い方の参加が多くとてもバラエテイ
に富んでいますので私自身とても
楽しみにしていました。
今日は、発表の一部を紹介しちゃおう
かとおもいますね。
それが、ほんとに楽しいものが多く
一昔前のTMOとかいっていた頃と
まるで違って勝手なアイデアやそん
なの有りかい?!みたいなのがでて
きておどろきました。

パーキングメーター140台全部無料
星川屋台の賑い復活ラーメンやおでん
空き店舗をサークル市に
マイスター職人街人と人が交差する街
フライとめんこで街おこし
みどりの街
大企業からソーラーや風力の研究所の
誘致後まちなかを涼しく過ごせるロード
をつくる
なんじゃたうんラーメン・餃子の食べ比べ
コラボした食品開発
物産品の移動販売車
熊谷発アイドルグループ若い女の子AkB
いけめん店長・女装男子?熊谷あきば計画
いいとこ見つけっこ企画
まちなかグリーンチェーン
B級グルメ
荒川土手散歩ロード
ツイッターの活性化で街おこし
五家ぼの見直し、チョコレート
アイス等でバリェイション
一日観光
まちなかバス
高齢者・障害者も自立した生活が
できるよう食やハウスシェアー
ちょボラ・ちょびっとボランテイア
まちなか電気バス・機関車トーマス
を走らせる!!景色をつくる!!
廃線かめのみちウオーキングロード
おいしい水の利用
フリーチャリ自転車無料貸し出し
野菜とうが買える大型市場
直実をNHKの大河ドラマに・・・
コミユニテイ広場をまちの駅にし
周りに専門店パテイオをつくり
植樹をし公園にする
エコな心と体の健康都市
首都圏に向けたローフードの流通を
確立・持続可能な有機農法を確立

ランダムに発表の内容を書くとこんな
ような・・・・
少し商店街活動活性とは、かけ離れた
ものもあるようなきもしますが、みんな
え~~なんていいながら耳を傾けました。

次回はグループワークでプランの再検討
詳細について詰めていくようです。

また、このブログで報告しますので、
お楽しみに・・・・・・・



私の案は、
ph-まちなかプラン
2011-02-06 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

植竹知子

Author:植竹知子
19??年7月25日生まれ、埼玉県行田市、中小企業の製造業の家で生まれ育つ。20才の時、父の病気をきっかけに家業を手伝い、経営のイロハを学び起業を決断。アメリカのプリントショップを日本でそして地元地方で実現させた。支店展開を何回も繰返し、40才で子宝に恵まれ出産。営業のジャンルを子育て情報誌や高齢者向け情報誌に置き換え、地域に根ざす様になる。
現在は、地域において子育て応援イベントやコンサート等のプロモーションも手がけつつ、不況業種と認定されてしまった印刷業、出版業の中で、只言われたとおりものを作るだけでなく、効果対経費が見合うかどうかから、アイディア、企画、提案、イベントプロモーション等、集客、営業、広告、販促まで幅広い支援で、業務を意欲的に展開中。
24時間会話をしても伝わらない事を、たった1枚の紙が、全てを伝えてしまうことができるという創業当時のモットーを守りつつ「思いを伝え、思いを力にする」情報伝達屋として日々奔走中です。

カウンター

カテゴリ

はじめまして

ピーアイピーの植竹知子です。
2010年4月、快い鳥のさえずり、今日はこの花が咲いたと目をみはり、シャツ一枚でも心地よい風を感じることができる今日この頃、このニュースレター開設ができることになりました。
私は、プロフィールにも書きましたが、地方の情報伝達を職業とする女性中小企業の経営者でして、常に私共でできること、私のできることで、社会にクライアント様に、お役に立てることはないか考えている者の一人でございます。
業界歴27年のプロとして、経営者として、お役立ち情報を発信できればと思いましてこのニュースレターを配信させていただきます。
ご意見、ご質問、ご感想何でも返送下さい。お待ちしております。

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

10月の時候の挨拶

秋冷の候、秋涼の候
紅葉の候、仲秋の候
中秋の候、清秋の候
さわやかな秋となりました

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。